スポンサーサイト

  • 2014.04.13 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ピアノのあとはエレクトーン演奏

    • 2014.04.05 Saturday
    • 17:44
    どっちもちゃんと弾ける先生なので(普通自分では言わない・・・)
    その証拠をUPします。

    ただエレクトーンの音はラインでとっていないのと
    遠慮しがちになっているので小さいです。最初の2曲はボリュームを上げてください。







    銀河伝承だけ音が大きいですね(笑)
    この曲はヤマハの演奏グレード5級用に練習したのですが
    やっぱり当たらず
    5級専用の「エレクトリカルパレード」が当たりました。
    ここにUPしているのとは違います。

    前半2曲は生徒さんのために急いで仕上げてUPしたので
    ちょっと雑で音ミスも多いですが
    なんとか最後まで弾いてます。

    エレクトーン演奏

    • 2012.03.06 Tuesday
    • 00:13
    「TRUTH」

    「鳥の人」(風の谷のナウシカ)

    を演奏しました。
    どっちも緊張でミスりましたが、発表会で弾きたい曲などの参考になれば・・・

    「TRUTH」はヒットエクスプレスの上級、「鳥の人」はSTAGEAの達人ですので
    結構、難しいです。

    「鳥の人」にはXGサポート演奏がついているのですが、これのせいかカウントがわかりずらく
    演奏するタイミングも難しいです。弾く場所も間違えていたりして、あとから聴くと恥ずかしいですね。
    暗譜して相当弾きこんでから録画すべきでした。

    本当は「TANK!」をさっさと録画したいのですが、さっさと演奏できません(涙)
    譜読み段階でまだ半分です。
    これはスターウォーズに匹敵する時間のかかり方。あと3ヶ月以上はかかりそうですね。

    発表会の講師演奏の有力候補かもしれません。


    バッハインベンションの残りがなかなか進まず
    ついつい楽しく演奏できちゃうSTAGEAの達人を練習しちゃいますね。
    実はバッハの2声部分が「TANK!」に役に立ったりするので、やっている事としては間違えていないはずなんですが。

    頑張ります。

    あと・・・インフルエンザ流行は収まってないです。
    生徒さんが続々お休みされてます。
    のどが痛くて熱が38度でもインフルエンザだったりするみたいなので
    要注意です。

    エレクトーンのいろいろな楽しみ方

    • 2012.02.11 Saturday
    • 12:32
    発表会まで時間もまだあるため、レッスン歴が長い人は
    なんとな〜く練習している曲を仕上げていく レッスンになってきている今日このごろ。

    ある生徒さんが
    「先生!学校でドラムのオーディションがあるから練習手伝って。」
    と申し出てきたので、エレクトーンのボイスパーカッションをドラムに見立てて
    練習に付き合っていました。

    「先生、私に決まったよ。」「上手になったって学校の先生に誉められた。」

    生徒さんがエレクトーンでドラムをやって
    私がピアノで適当にメロディとベースを弾いていくのですが
    学校の先生が作ったドラム譜しかないので
    生徒さんの「先生!同じのもう1回!」というのを聞きながら合わせていくという・・・
    もはや私のレッスンみたいになってました。

    曲名も書いちゃいますが「TRUTH」です。

    「あのアコーディオンと木琴のかっこいいところ弾いて〜」
    と言われましても、その曲にその楽器は出てこないし、楽譜ないし・・・

    中間のソロのアドリブ部分のことを差しているんですが、演奏者によって違うので
    「先生の違うじゃん、こうだよ。」と言われてました(笑)
    「だってわかんないよ〜」とさすがに抵抗してましたが。


    息子が小学生の時も、合奏では「ルパン三世」を縦笛、金管楽器、ピアノ、
    エレクトーン(なぜかありました)も入れて
    スライドでルパンの画像なんかも使いながら
    かっこよく演奏してました。

    今の小学校の音楽の先生はそういう事もやっていて大変なんですね。


    他にも発表会に向けて
    某テーマパークのあの曲をCDに近いものにしようと
    エレクトーンでデータ作成している生徒さんもいます。
    出来上がったら演奏をUPしたいのですが・・・よく考えてみたら発表会前はやらない方がいいですね。

    私は・・・というと、「風の谷のナウシカ」「TANK!」のエレクトーンの達人バージョンを必死で練習中です。
    「ナウシカ」はもう細かいところチェックに入っているのですが
    「TANK!」の達人は10ページ中2ページしか弾けてません。本当に難しい。youtubeを探しても、まだ1人しか弾いた人を見た事がありません。
    これを弾いてUPするのが、私のとりあえずの目標です。

    エレクトーンはアレンジする楽器みたいに言われますが、私の教室では違う使い方になってますね。どちらかというとリアルな音の真似をするみたいに使ってます。

    謎のアレンジャー!?

    • 2011.12.12 Monday
    • 23:40
    来年の発表会用の曲を決めようと
    生徒さんとSTAGEAのインターネットで探していたら・・・

    すごいカッコイイ「ルパン三世」の曲を発見!

    さっそく購入して練習を開始しました。

    弾いてみると今まで弾いたルパンとは、ちょっとメロディのリズムなどが違い
    慣れないと難しいことに気がつきました。
    ・・・でアレンジャーを見ると
    ”David Upfield”という外人の名前が。

    「なるほど、同じルパンでも外人がアレンジすると変わるのね。」なんて勝手な解釈で
    楽譜どおりのメロディにしようと練習しています。

    ルパン三世’78

    XG音源入りの豪華なデータで弾いていますが
    これがとてもリズムを取りにくく、最初のうちは合わせて弾く事が出来ませんでした。
    XG音源無しもそのうちUPしたいですが、それはそれでカッコイイです。

    サックスソロをミスるという最悪の演奏ですが
    ここはもうこれでせいいっぱいな感じなので
    あとは生徒さんにお任せします。

    このアレンジャー、一体何者なんですかね。

    知っている人は知っているらしいですし
    ”のだめ”の”ミルヒ・ホルスタイン”並みにふざけた名前のようです。

    謎は謎のままが面白いので、これ以上追求しないことにして
    この方のアレンジを楽しもうと思います。

    耳コピ

    • 2011.09.29 Thursday
    • 11:14
    ステップの曲を練習しないといけないし
    来週にはツェルニー30番後半のおさらい会もあるのに
    何故かまた耳コピを始めてしまいました。

    youtubeには耳コピした曲をピアノで1曲、エレクトーンで1曲で計2曲UPしていますが
    そのうちの1曲がどうにも納得いかず
    「いつか作り直そう!」と思っていました。

    楽譜は以前作ったものを適当に変えながら
    音だけを再現しようと
    レッスンの合間に頑張ってます。

    ですが、原曲は機械音のため
    それと同じものをエレクトーンの音から探すのも大変。
    「もうこんな感じでいいや・・・」と妥協しながら
    組み合わせてみたりしています。

    ホント難しい曲です。

    参考にしたくても、楽譜や音源などはもちろんどこにも売っていないし
    すべて自分の耳だけが頼りなのも心細いですね。

    たぶん簡単に耳コピ出来ないように
    作ってあるのではないかな・・・と勝手に想像してますが。

    今日もがんばろっと!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    ide音楽教室について

    年間41〜42回で1回のレッスンは45分、お月謝は5,000円です。 レッスン料はどのレベルの方でも同じで、ずっと変わりません。 ヤマハピアノ&エレクトーン5級・指導グレード4級取得 お問い合わせは こちら

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    「ルパン三世」ベスト・サウンド・トラック集
    「ルパン三世」ベスト・サウンド・トラック集 (JUGEMレビュー »)
    大野雄二,ユー&エクスプロージョン・バンド,サンドラ・ホーン,木村昇

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    ピアノ名曲120選 上級編  (チェルニー40番以上)
    ピアノ名曲120選 上級編 (チェルニー40番以上) (JUGEMレビュー »)

    ラフマニノフの「鐘」、ショパンの「幻想即興曲」などが載っています。

    recommend

    J.S.バッハインヴェンションとシンフォニア  全音ピアノライブラリー
    J.S.バッハインヴェンションとシンフォニア 全音ピアノライブラリー (JUGEMレビュー »)
    市田儀一郎
    私はこちらじゃないインベンションを購入してしまいましたが、解説などが詳しく書かれているそうです。こっちも買ってしまおうかな。バッハは子供の頃には全く弾きませんでしたが、大人になって弾いてみるとなかなかおもしろくて、結構好きになりました。

    recommend

    ツェルニー40番練習曲  全音ピアノライブラリー
    ツェルニー40番練習曲 全音ピアノライブラリー (JUGEMレビュー »)
    ツェルニー
    私は30番より40番の方が好きです。短調の曲は練習曲というより立派な曲に聴こえます。

    recommend

    クラーマー=ビューロー 60練習曲
    クラーマー=ビューロー 60練習曲 (JUGEMレビュー »)

    チェルニーに飽きたらこれ?運指の練習にピッタリ。2曲目は指を広げるのに役に立つかも?

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM